歯科 台東区 上野 御徒町 歯医者

上野,御徒町の歯科,歯医者なら上野ミント歯科

インフォメーション

2017-10-13 17:06:00

セラミック(白い歯)を入れたりすることで生活はどのように変わるのでしょう?

先日もテレビで審美高級歯科という特集をしていましたが、白い歯を入れるというのは誰にとっても理想のことです。

もちろん保険で使う銀歯には銀歯なりのよさがありますが、保険外で入れるセラミック(白い歯)や金歯などはやはりメリットが多いと考えられています。


【白い歯を入れるメリット】

①むし歯になりにくい

セラミックの表面は、通常の歯と比べても表面に滑沢があるため汚れがつきにくいという特徴があります。
汚れが付きにくいということはむし歯にもなりにくいです。
また、通常保険で使われるものと比べて接着するセメントが違うためむし歯になりにくいというメリットもあります。


②耐久性が強い。

セラミックの種類にもよりますが前歯などの場合、保険で使われるプラスチックよりも耐久性が強いものがあります。
噛みあわせがとくに強い方などにはセラミックの中でもとくに強いジルコニアなどを当院ではおすすめしています。


③思いっきり笑える。

写真を撮るときいつも笑顔を気にしてしまう、というお悩みはとても多いです。
それは笑った時に銀歯が見えてしまうからなので、銀歯を白くすることは笑顔を作ることにもつながります。


もちろん歯の状態や、噛みあわせ、歯ぐきの状態などによって可能かどうかは決まってきます。
人によって色も形も違うのはそれぞれの個性です。
検査をすることによって自分自身に合った歯を選ぶことは、長持ちさせることにもつながります。

プレゼンテーション1.jpg